« 水道水 | トップページ | インド外資規制解説 -質疑応答- »

2ヶ月経過

早いもので、ムンバイにきてもう2ヶ月が経ちました。

さすがにインド生活にも慣れてきて(というか、いろいろなことを諦めることに慣れてきました。)、来たばかりのときのように体調を崩したり、勝手がわからず困ったり、インド人に対して憎悪の念を抱く頻度も減ってきました

・最近の生活
基本的に平日は事務所と家の往復だけ。
生活に必要な買い物は、週末にまとめて届けてもらうようになりました。
寄り道しようにもあまり寄れるところがない上、この街で外出すると色々な面でものすごく疲れるので、さっさと帰って家でお笑いのDVDを見たりしています。
週末のテニスは、貴重な運動とストレス発散の機会。

・最近の食生活
朝はオレンジジュースだけ、昼は事務所の食堂でカレー、夜は家で日本食のレトルト、というのが確立してきました。
事務所で出る食事はベジタリアン向けで、夜のレトルトにも基本的に肉は入っていないので、肉を食べる頻度がものすごく減りました。そもそも、豚肉と牛肉は、外国料理を出すレストランでなければ食べられないので、あまり食べる機会がありません。

ちなみに、家には電子レンジがないので、パックご飯はそのまま食べています。
製造から時間が経ってご飯が固くなっている場合、味噌汁をどんぶりにあけて、その中にご飯を入れてふやかしてから食べています。
要するに、毎晩猫まんまです。

焼肉食べたい…

・最近困っていること
なぜかやたらと携帯電話に間違い電話がかかってきます。
多いときには1日5件かかってくることもあります。
Emmaも似たような状況だと言っていたので、どうも携帯電話への間違い電話の多さは、インド(またはムンバイ)特有のようです。

携帯電話からかける場合、電話帳からかければ間違い電話はありえないはずなんですけど、いったいどうなっているんでしょう。
固定電話からかけているとしても、この頻度は異常です。

間違いかどうかは取ってみないとわからないので、かかってきたら作業を中断して出なければならず、おまけにヒンディー語(あるいはマラータ語)を話す人間に対して、「これは間違い電話である」と理解させるのにはすごく労力を使うので(最近は面倒なので、間違いとわかった瞬間切っていますが)、何とかならないかと。

・最近の買い物
iPODのイヤフォンが壊れたので、(私が知る限り)ムンバイ市内に1件だけのアップルストアに行ってきました。

高え…

たぶん、外国の電化製品ということで高額の関税がかかっているのだと思いますが、普通のイヤフォンが2400ルピー(約7200円)とは一体なにごとか。
値段を聞いて一瞬買うのをやめようかと思いました。

それにしても、外国ブランド品は、インドでも日本とまったく同じ価格水準(関税があるので下手したら日本より高い)で売られています。
一般のインド人が一足4000ルピー(約12000円)もするナイキのスニーカーなど買えるはずがないので、やはり富裕層向けの商売ということなんでしょうね。

・最近のなんでやねん
レストランでパスタを頼んだら、タバスコが全面にかかったよくわからない食べ物が出てきました。

なんでやねん

・最近のびっくり
つい2日ほど前に、ムンバイ空港の近くでビヨンセのライブコンサートがあったそうです。
ビヨンセがインドに来るんですね。エアロスミスも最近バンガロールに来たそうで、アメリカ人も頑張っているなあと。

ビヨンセライブに行った人の話によると、

「会場はそれほど大きくなく、10メートルほどの距離でビヨンセを見ることができた。」

「ただ、ライブが盛り上がるにつれて、インド人の密集度と発汗度が高まっていき、周囲のインド臭が激しく濃くなっていったのにちょっと困った。」

とのことです。

行きたかったような、行かなくてよかったような。

--

土曜日には、いつもテニスをしている日本人仲間と中華レストランに夕食に行ってきました。
久しぶりに日本語でわいわいと飲み食いし、鳥鍋をつついたりなどして、とても楽しいひとときを過ごせました。

さて、今週も頑張っていきましょう。

|

« 水道水 | トップページ | インド外資規制解説 -質疑応答- »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

白米チックにご飯を食べたければ、蒸せばいいんですよ♪
鍋に湯を沸かして蒸し器(無ければ水が入らない高さの耐熱皿)の上にご飯を乗っけて蒸す。クッキングシートがないと多少べちゃべちゃになってくっつくとは思いますが、、、中華系の店で蒸篭を買えませんか?赤飯を蒸す要領で蒸篭ーふきんー米のようにすればばっちりです☆

>motty様

おお、その手が。
今炊飯器を買おうかどうかで迷い中なのだけど、それも選択肢として考えます。

猫まんま、実はそんなには悪くはないんだよね。
けっこう美味しいです。

投稿: motty | 2007年10月29日 (月) 00時58分

イヤホンが2400ルピーって、ipod本体はお幾らなのでしょうか…。
確かに、油断するとすぐインドマネーなんてなくなってしまいそうですね…。

>腐痔様

そのHNやめい。

インドでは輸入モノの電化製品には高額の関税がかかるため、日本での実質価格と比べても非常に高くなります。
まあ、この国の本当のお金持ちは、そんなことなどものともせずに最新の電化製品を買っていくのですが。

投稿: 腐痔 | 2007年10月29日 (月) 10時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 水道水 | トップページ | インド外資規制解説 -質疑応答- »