« 贈り物 | トップページ | 君のために餅をつく »

Sania Mirza

週末、いつものようにテニスをしていると、なんと隣でSania Mirzaが練習を始めました。

Sania Mirzaはインドで最も有名な女子テニス選手で、現在、世界ランキングでシングルス31位、ダブルスは18位の選手です。
そのルックスと実力から、インドでは国民的なアイドルとなっています。

http://www.sonyericssonwtatour.com/2/players/playerprofiles/Playerbio.asp?PlayerID=310112

実物を見たのはもちろん初めてだったのですが、スタイルの良い美人です。
ちなみに、ヒッティングパートナーは2人でした。彼女クラスになると1人では務まらないのかもしれません。

さすが上位ランクプロ。
軽く流しているだけなのに打球のスピードが違います。
インパクトの瞬間の音もきれいです。

Pc080299_2

                                               

                                         

ショットに納得がいかないのか、首を傾げています 。
こういう姿も絵になりますねえ。

Pc080306_3

                                                               

                                                     

10メートルほど隣のコートでMirzaが練習しているということで、皆完全に気もそぞろ。練習そっちのけでMirzaの方を見ていました。
コーチも隣が気になってしょうがないようで、球出しが荒れる荒れる。
が、その気持ち、わかります。インドでテニスに関係する仕事をしていて、隣にMirzaが来たら冷静ではいられませんよね…
日本で言えば、街中のテニスクラブで練習していたら、突然隣に杉山愛が来て練習を始めたという感じでしょうか。

よく見ると、コートの周りにインド人がたくさん集まってきています。
新聞のカメラマンもいました。
さすが国民的アイドル。

Mirzaが休憩しているタイミングで、写真を撮ってもらえるようお願いしたところ、快諾。
いい人です。
いつものテニスメンバーと一緒に撮ってもらいました。

Pc080308

                                                

                         

--

Mirzaは1時間ほど軽いラリーを続けた後帰っていきました。
本格的な練習というより、感覚を忘れないための慣らしということなのでしょう。

こんなに近くでプロ選手の練習を見たのは、テニスに限らず初めてです。
ものすごく貴重な体験でした。

Img_2571それにしても何に驚いたって、Mirzaクラスのプロ選手が、
←こういうグラウンドで練習していたこと。
かえって調子を崩しちゃうんじゃないかなあ…
一流選手は練習場所を選ばない、ということなのかもしれません。

|

« 贈り物 | トップページ | 君のために餅をつく »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 贈り物 | トップページ | 君のために餅をつく »