« インド会社法解説その16 -株式、新株予約権①- | トップページ | 1月近況 »

インド会社法解説番外編 -インドの法令検索-

これまで、「インドには日本の法令データ提供システムに相当する公的な法令検索システムがない」、とさんざん書いてきたのですが、その認識は誤りでしたので、ここに訂正するとともにお詫びします。

以下のサイトで、インド司法省立法局が、インドの全法令のデータを提供しています。

http://indiacode.nic.in/welcome.htm

これはインド政府による公的サイトですので、基本的に内容は信頼できると考えられます。もしインドの最新の法令を正確に参照する必要がある場合、こちらのサイトをご利用ください。

--

今まで解説に利用していたプライベートサイトを、上記公的サイトに変えようかと思ったのですが、この公的サイト、条文のテキスト形式がちょっと変で参照しにくく、さらに条文の逐次参照ができないなど、使い勝手があまり良くないため、解説では今後もこれまで利用していたプライベートサイトにリンクを貼る形にしたいと思います。
(ただし、プライベートサイトの条文は最新のものでないことがあるため、その際には、最新の法令を参照するよう注記することとします。)

|

« インド会社法解説その16 -株式、新株予約権①- | トップページ | 1月近況 »

インド会社法解説」カテゴリの記事

コメント

ちょこちょこ見てみるとなかなか楽しいですね。憲法とか、何だか見たことあるような雰囲気だったり(単なる偶然ですが14条が平等権だったり)しながら不可触民差別禁止条項?とかあってお国柄も有ったりして。

>への字 様

他の国の法律を見ると、その国の背景(社会状況や宗教、文化等)が見えて、なかなか面白いですよね。
カーストの差別禁止とアファーマティブアクションあたりは、米国の人種差別とアファーマティブアクションの状況に似ているかもしれません。

投稿: への字 | 2008年1月31日 (木) 04時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« インド会社法解説その16 -株式、新株予約権①- | トップページ | 1月近況 »