« 北インド旅行記 -バラナシ・ブッダガヤ編①- | トップページ | オフ会っぽいもの »

帰国

私は5月末にてインド滞在の任期を終え、日本に帰国します。

様々な事情が絡み合って、この時期の帰国となったのですが、最大の理由の1つとして、今年の夏から米国の大学のロースクールに留学することが挙げられます。

正直言って、もう少しインド法を深く勉強したいという気持ちもあり、またこのタイミングで留学に行くことが自分の弁護士としての今後にとって良いことなのか、せっかく身につけさせてもらった知識、経験をインド進出を考える日本企業に還元すべきタイミングが遅れてしまうのではないかなど、色々と悩みはあったのですが、諸事情を考慮の上、結論として、現時点で帰国し、今年留学するという道を選ぶことにしました。

そのため、5月一杯は、「弁護士がつづるインドの法律事情とムンバイの生活事情」というテーマでこのブログを続ける予定ですが、それ以降については考え中です。

ただ、「テーマそのものを米国留学生活に変えて、このブログを続ける」ということはしないつもりです。
少なくとも私自身は、このブログの存在意義は、「インド」という国にフォーカスしている点にあると考えており、そこを変更してしまうとブログを存続させる意味そのものがなくなってしまうからです。
米国留学日記的なブログは、私以外にもたくさんの人が書かれていますし、あえてそこに私のものを付け加える必要もないでしょう。

ということで、6月以降は、ブログの更新をきっぱり停止するか、これまでと同じ形でムンバイの生活事情(の思い出)とインドの法律事情の紹介を続けていくかのどちらかにしたいと思います。

いずれにしても、残り2週間ほどの滞在期間、やり残しの無いよう、仕事はもちろんインド法の研究を進めたいと思います。
(ちなみに、私の後任として、私の日本の所属事務所から、日本人弁護士がデリーに赴任する予定です)

|

« 北インド旅行記 -バラナシ・ブッダガヤ編①- | トップページ | オフ会っぽいもの »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 北インド旅行記 -バラナシ・ブッダガヤ編①- | トップページ | オフ会っぽいもの »