« オフ会 | トップページ | オフ会レポート »

人間ドック

今日は朝から人間ドックに行ってきました。

ガンジス河で沐浴して以降、どうも体調が安定せず、「これは絶対何かある」と意気込んで検査に行ったのですが、とりあえず検査終了直後の速報段階では、何の異常もなし。

喜ぶべきことなのでしょうが、なんとなく肩透かしのような気も。
異常なしというなら、この咳やお腹の不調はいったいなんなんだろう…
気のせいというには、結構厳しいのですが。

生まれて初めての人間ドックでしたが、とりあえず胃のバリウム検査は今後もあまり好きになれそうにありません。
バリウムそのものよりも、その前に渡される胃を膨らませる薬(発泡剤のようなもの)が辛かったです。

--

栄養士さんとの面接で、「最近の食生活はどのような感じですか?」と聞かれて、「過去9か月以上にわたって、1週間に4、5日はカレーかインスタントラーメン(またはインスタントご飯とインスタント味噌汁のぶっかけご飯)という食生活でした」と答えたときの栄養士さんの表情が素敵でした

|

« オフ会 | トップページ | オフ会レポート »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

もう随分と前のことですが、私が印度から帰国したときは、虫下しを飲むようにお医者さんに指示されました。

>冠十朗 様

昨日はお忙しいところオフ会にご参加いただき、ありがとうございました。

確かに、あの国で生活していると、寄生虫の1匹や2匹ついてもおかしくないです。
…虫の検査もお願いしようかな。

投稿: 冠十朗 | 2008年6月 6日 (金) 13時59分

何も出なくて良かったですねってほんとかよ!人間の体ってカレーとインスタント食品でも何とかなるんですね。もっとも「病は気からストレスから」って言いますからきっと晴々した気持で検査を受けたので体の病んだ部分が修復されたんではないでしょうか。

>smile 様

カレーに使われているスパイスの中には、漢方薬と同じものも含まれているそうなので、意外に体にはいいのかもしれません。
体重が激減したおかげで、中性脂肪の数値も基準値の下限を下回るくらい低くなっていました。

日本に帰ってから、ごはんがおいしいとか、お店の対応が丁寧とか、道路に人が寝ていないとか、日々の生活にいちいち感動しているので、心理的にはポジティブな効果が出ているのかもしれませんね(笑)

投稿: smile | 2008年6月 6日 (金) 14時57分

人間ドック、初めてだったとは意外な・・・。
確かに、日本に帰るとそれだけで薬になると思います。食べることに関して不自由が無いというのがかくも素晴らしいことだというのを再認識しますね。。。

>まさこの 様

もちろん年次の定期健康診断は受けていましたが、人間ドックは初めてでした。

8キロ減っていた体重が、日本に帰ってきて2週間で4キロ戻りました。この国は何を食べても美味しすぎるので、ついつい食べ過ぎ、飲み過ぎてしまいますね。
夜が涼しくてよく眠れるのも、体重増に拍車をかけているかもしれません…

投稿: まさこの | 2008年6月 9日 (月) 23時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オフ会 | トップページ | オフ会レポート »