« 一時休止のお知らせ | トップページ | アメリカ横断の旅 »

Leaving New York City

NYBarの本試験が7月末に終わった後、引っ越しその他の帰国準備で少しバタバタしていましたが、今日からブログを再開したいと思います(本格的な再開は、もう少し先になると思いますが)。

明日、今の家を出て、日本への帰国の途につきます。
せっかくアメリカにいるということもあり、単にJFK空港から帰国するのではなく、2週間ほどかけてアメリカを鉄道で横断して、ロスあたりから帰国しようかと思っています。
途中下車たっぷりの、楽しい旅になりそうです。

--

思えば1年余前、初めてNYCに来たときは、インドとのあまりの落差(昇差、というべきか)に感激したものでした。
それから1年たって、ますますこの街が好きになっている自分がいます。

個性と多様性を許容する街。
最先端の流行と、アメリカの伝統が同居する街。
素敵な学校と、仲間を与えてくれた街。

もうしばらくこの街で暮らしたいという思いは消えませんが、インドからの寄り道も1年が過ぎ、そろそろ日本で自分が学んできたことをフィードバックしたいという思いも強くあります。

「寄り道」と言いましたが、英米法の基礎を知らずにインドに行った自分にとって、アメリカで英米法の基礎を体系に学べたことは、インド法を理解する上でもきわめて有益でした。
インド独自の制度かと思っていたものが、実は英米法の原理がきわめてピュアな形で残っていたものであったことに気付いたことも数多く、この寄り道がなければ、きっとここまでインド法への理解は深まらなかったと思います。
アメリカ法についてはもちろん、インド法を知る上でも、本当に意味のある1年間でした。

勉強面でも生活面でも、こんなに意義深く素敵な人生の寄り道は、そうそうあるものではないでしょう。

ということで、ひとまず Thank You, and Good Bye NYC!

またいつか長期で来ることができればいいなあ。

--

日本には一応8月末に帰国する予定です。
9月中は、以前から計画していたインド法の解説本の執筆にあてるつもりなので、業務復帰は10月くらいになりそうです。

|

« 一時休止のお知らせ | トップページ | アメリカ横断の旅 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

試験お疲れ様でした。
アメリカ横断旅行記もとても楽しみにしていますhappy01
(ムンバイの住宅事情の記事からこちらに来ました)

投稿: しの | 2009年8月14日 (金) 17時08分

>しの 様
コメントありがとうございます。
ムンバイ住宅事情からいらっしゃったということは、ムンバイ駐在をご予定されていらっしゃるんでしょうか。
旅行中で、パソコンをネットに繋げる時間が限られているため、旅行記はダイジェスト的な感じになりますが、また見ていただけると嬉しいです!

投稿: kotty | 2009年8月15日 (土) 16時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/448933/30903754

この記事へのトラックバック一覧です: Leaving New York City:

« 一時休止のお知らせ | トップページ | アメリカ横断の旅 »