« 駐在員事務所および支店の設立、運営、閉鎖等に関する事項の変更(その5) | トップページ | 駐在員事務所および支店の設立、運営、閉鎖等に関する事項の変更(その6) »

たまには

最近まじめな解説記事しか書いておらず、欲求不満がたまっています

全然インドの日常の話を書いていないので、「弁護士がつづるインドの法律事情とムンバイの生活事情」という本ブログの副題も、看板に偽りありの状態になっちゃってますね。まあ、インドからはもう離れているのでしょうがないんですけど。

ということで、たまにはインド法に関係のない話を(別の機会に書いた文章の再掲ですが)。

--

ある日、友人の結婚式に出席したところ、余興として3つの箱の中からハワイペア旅行のチケットをあてるというゲームが始まりました。

あなたは幸運にもゲームの参加者に選ばれ、A、B、Cの3つの箱の中から1つを選ぶことに。

箱の中の1つにはハワイペア旅行のチケットが入っていますが、残り2つは空っぽです。

司会者は、どの箱に当たりのチケットが入っているかを知っていますが、もちろん教えてはくれません。

あなたは、とりあえずあてずっぽうでBを選びました。

その後、司会者は場を盛り上げるため、Aの箱を開けて中が空っぽであることを示しました(もちろん、司会者はどの箱が正解かを知っていますから、わざとはずれの箱を開けたのです。)

その後、司会者はあなたに言いました。

「今なら選択を変えられますよ。Bの箱のままでいいですか、Cの箱に変えますか。」

--

こういう直感と数学的結論が異なる問題が大好きです(もちろん、ベースはモンティ・ホール問題)。

暇つぶしに考えてみてください。

え、なんでこんなこと書いたかって?

インド準備銀行のサイトがダウンしていて、通達を参照できず、終わらせる気満々だった外資規制の解説の続きが書けかったからですよ、ええ(怒)

|

« 駐在員事務所および支店の設立、運営、閉鎖等に関する事項の変更(その5) | トップページ | 駐在員事務所および支店の設立、運営、閉鎖等に関する事項の変更(その6) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/448933/33643984

この記事へのトラックバック一覧です: たまには:

« 駐在員事務所および支店の設立、運営、閉鎖等に関する事項の変更(その5) | トップページ | 駐在員事務所および支店の設立、運営、閉鎖等に関する事項の変更(その6) »