« 2010年12月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年1月

デジタル署名認証(DSC)取得マニュアル その4

無事DSCが取得できた場合、登録委託業者(TCSやSifyなど)から、DSC Kitが送付されてきます。

「DSC Kit」といっても、中身は2つだけで、①USB token (日本でいうUSBメモリー)、と②CDロム だけです。
具体的な使用方法は、以下のとおりです。

--

1.まず、DSCをコンピュータにインストールします。

①CDをコンピュータのCDドライブに入れ、セットアップファイル(「e-Token PKI client setup file」等の名前がついています)を選択し、起動すると、インストールが始まります。インストール終了後、コンピュータを再起動します。

②再起動後、USBトークンを、コンピュータに挿入します。

③インド企業省のウェブサイト(www.mca.gov.in/MCA21)で、各取締役のDSCを登録します。下記リンク先で、「Register DSC」のリンクをクリックし、フォームに記入して、登録を完了します。
http://www.mca.gov.in/DCAPortalWeb/dca/MyMCALogin.do?method=setDefaultProperty&mode=36

2.いったん上記の方法でDSCのインストールを行ったコンピュータであれば、その後DSCの使用にあたってCDは不要であり、USBトークンのみでDSCの使用が可能となります。
なお、他のコンピュータでDSCを使用する場合、当該コンピュータについて、再度CDによるインストールが必要となります。

3.DSCの使用にはパスワードが設定されていることが通常です。パスワードは、登録委託業者からデフォルトのものを教えてもらえますが、事後的に変更することも可能です。

--

以上で、デジタル署名認証(DSC)取得マニュアルシリーズは完了です。

次回は、取締役識別番号(DIN)取得マニュアルシリーズを予定しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新年のご挨拶

新年明けましておめでとうございます。
本年も本ブログを宜しくお願いいたします。

昨年夏以降、日常業務が多忙になりすぎたため、なかなか更新もできず、情報のアップデートも遅れ気味になっていました。

「こんな中途半端なことになるくらいなら、やっぱり日本での仕事に復帰したときにブログは閉鎖すれば良かったな」と思うときもありましたが、皆様からの暖かいコメントや励ましのお言葉に支えられて、なんとかかんとか続けられています。

インド法に関する情報発信を行う、という本ブログの目標が少しでも達成できるよう、今年は心機一転、可能な限り時間を見つけて更新するようにしていきたいと思います。

本ブログをご覧いただいている皆様におかれましても、今年が良い年となりますよう。

2011年 正月
管理人

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年3月 »