日記・コラム・つぶやき

インド出張中

出張でインドに来ています。

今回は、成田からバンコク経由でデリーに入り、一泊後の夜にムンバイに移動、ムンバイで2泊後、同じくバンコク経由で帰国というスケジュールです。

と書くと、普通の出張という感じですが、2日間で15近くのインドの法律事務所を訪問するという死のロードです。

昼間は移動→会議→移動→会議→移動が延々と続き、夜は夜で昼に全く手を付けられなかった仕事をほぼ徹夜で片付ける、の繰り返し。
出張前に、ある程度日本の仕事は片づけてはきたのですが、それでもどうしても出張中に急ぎで対応しなければならない仕事というのは発生します。当然のことながら、出張中といえども誰かが代わりに仕事をしてくれるわけではないので、出張のときはツケがまとめて夜に来ます。

なので、私は出張が大嫌いです
寿命が縮まります、本当に。

--

インドには半年ぶりに来たのですが、相変わらずだなあという感じです。

エピソードその1

ホテルにチェックインするときに、「朝食はコンプリメンタリー(無料)だよ」とにこやかに言われた。

→うん、それは普通、朝食込み(inclusive)の宿泊料、っていうから

エピソードその2

機内食はカレー一択。

→まあ当然ではあるんだけど…
諸事情によりカレーが食べられない人の身にもなってほしい。

エピソードその3

客引きに「オニーサン、オニーサン」と日本語で話しかけられる。

→「お兄さん」と呼ばれてちょっといい気になった自分に打ちひしがれるアラフォー(四捨五入)男。

エピソードその4

空港のセキュリティのボディチェックで、担当官(男)に股間を撫で回された。

なんでやねん

--

さて、今日も頑張っていきましょう。

徹夜明けの目に太陽がまぶしいぜ。

--

(追記)

昨夜、ムンバイに移動しました。

久々のムンバイはとても懐かしく、さまざまな苦酸っぱい想い出が蘇ってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久々とかもはやそういうレベルではない

久々とか、もはやそういうレベルではない更新です。

ここしばらく、本業が尋常でなく忙しく、ブログを更新する暇がありませんでした。というか、このブログの存在を忘れていました。

アクセス解析を見ると、いまだに毎日100ビュー以上のアクセスがあるようで、こんな手入れも何もされていないブログに訪れてくださる人がいるのかと思うと、有難い限りです。

このブログに書いた情報も、4~5年が経過して、経年劣化が激しくなっていますが(インドは頻繁に規制が改正されるため、4~5年も経つとほとんど情報が役に立たなくなってしまいます)、少しでもここを訪れてくださった皆さんのお役に立っていれば幸いです。

思い出したが吉日ということで、今後も少しずつですが更新はしていこうと思います。

とはいえ、インドの法律情報ばかり書いているのは、書いている側がつまらない(筆者が更新の意欲を失ってしまったのも、このあたりが原因です)ので、何か面白いことがかけないかなーと考え中です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久々の更新

久々の(本当に久々の)更新です。

年明け以降、現在に至るまで、仕事の忙しさが半端ではなく、更新するヒマも気力もありませんでした。
忙しいのは弁護士として結構なことかもしれませんが、限度があるぞこの野郎と。
ここ数ヶ月の記憶がほとんどありません…

さて、私が更新をサボって休んでいた間にも、インドの法令には大きなものから小さなものまで、改正や施行がたくさんありました。
日本企業にインパクトがあるものを、思いつくままに時系列で並べてみると、以下のような感じです。

・取締役識別番号(DIN)の取得方法の変更(2011年3月4日から)
→仮DIN、本DINというステップがなくなり、オンラインのみでDIN申請ができるようになりました。これに伴い、申請必要書類に「Verification of applicant in case of Form DIN-1」と呼ばれる書面と申請者のデジタル写真が加わりました。

・Consolidated FDI Policy 2011年4月1日版の施行
→後述のNOC規制の撤廃、現物出資規制の緩和、ダウンストリーム・インベストメント規制の単純化など、いくつか重要な外資規制の変更がありました。

・既存合弁等がある場合の新規投資制限規制(NOC規制)の撤廃(2011年4月1日から)
→上記Consolidated FDI Policyの2011年4月1日版の施行により、NOC規制が撤廃されました。NOC規制については、こちらの記事もご参照ください。個人的には、この改正は、ここ数年でも最も大きなインパクトのある外資規制の緩和であると思っています。

・株主総会および取締役会のビデオ会議方式での開催の許容(2011年5月20日から)
→株主総会、取締役会ともに一定の要件はあるものの、ビデオ会議方式での開催が認められるようになりました。なお、電話会議方式は不可です
この改正は、特に取締役会についてインパクトが大きいと思います。従前はインドではビデオ会議方式での取締役会の開催が認められておらず、取締役会開催のためには実際に会合を開く必要があり、日本企業にとってはハードルが高くなっていました。

・競争法上の企業結合規制の施行(2011年6月1日から)
→かなり以前から、施行時期が注目されていたインドの企業結合規制ですが、6月1日からついに施行されます(なお、契約締結時期が6月1日よりも前であれば、クロージングがそれより後でも企業結合規制の適用はありません)。
EU型の企業結合規制を採用する国がまた1つ増えたということで、インドでM&Aを行う場合はもちろん、他国でM&Aを行う場合であっても、対象会社がインドに子会社を有している場合など、インドの市場に一定の影響がある場合には、インドで届出を行う必要があります。
ちなみに、競争法上の企業結合規制が施行されたことにより、従来あったインド会社法上の企業結合規制(実務的にはほとんど機能していなかった)は、2011年5月23日付で廃止になりました。

--

できれば、1つ1つ詳細を解説したいのですが、今後も多忙が続くことが予想されるため、時間があればベースで更新していきたいと思います。

一応、今考えている次の更新は、新DIN取得制度を前提としたDIN取得マニュアルシリーズです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

今、やるべきこと

政府批判、東電批判は全てが終わってからでいい。 

ともかくも全力を尽くしている人たちに対して、「対応が不十分だ」とか「だから言ったのに」って現時点で言うことに何の意味がある?

今、このときはとにかくポジティブに、懸命に頑張っている人たちにエールを。 

そして自分にできることを。

犠牲者への鎮魂の祈りと、被災者へのいたわりの想いを込めて。

T02200249_0500056711108572685

258630946

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新年のご挨拶

新年明けましておめでとうございます。
本年も本ブログを宜しくお願いいたします。

昨年夏以降、日常業務が多忙になりすぎたため、なかなか更新もできず、情報のアップデートも遅れ気味になっていました。

「こんな中途半端なことになるくらいなら、やっぱり日本での仕事に復帰したときにブログは閉鎖すれば良かったな」と思うときもありましたが、皆様からの暖かいコメントや励ましのお言葉に支えられて、なんとかかんとか続けられています。

インド法に関する情報発信を行う、という本ブログの目標が少しでも達成できるよう、今年は心機一転、可能な限り時間を見つけて更新するようにしていきたいと思います。

本ブログをご覧いただいている皆様におかれましても、今年が良い年となりますよう。

2011年 正月
管理人

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インド出張中

久々の更新です。

約1ケ月ほど、日々の業務が異常に忙しく、全く更新できない日々が続いていました。

午前2時前に家に帰れたら良い方、という異常な日々。
サービス業である弁護士にとっては、忙しいのは結構なことなのことかもしれませんが、限度があるぞこの野郎、と叫びたい気分です。

ブログを放置している間に、コメントをいただいた方には本当に申し訳ありませんでした。
今さらではありますが、レスを書きましたので、良ければ見てやってください。

--

さて、現在私は出張でムンバイにいます。

明日はバンガロール、明後日昼はチェンナイと、インドの都市を回り、明後日夜の便で日本に帰国する予定です。

この出張の時間を確保するために、どれだけの血と汗と涙と血尿が流れたことか。

7月ころからまともに休みも取れておらず、今はとにかく休みがほしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インド到着

無事デリーに着きました。

空港がリニューアルでものすごくきれいになっていたのにびっくり。
中国もそうですが、発展途上国の発展のスピードには驚かされますね。

いずれ時間を見つけて、今回の出張で感じたこと、考えたことなどをアップできればと思っています。

まずは明日からの仕事に集中!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

インド出張

今週末日曜日から、デリーに出張に行ってきます。

実は2008年5月にインドを去って以降、初インドです。

仕事で出張依頼は多くいただいていたのですが、脳裏をよぎるインド生活のトラウマに冷や汗を流しつつ、ひらりひらりと軽やかに依頼をかわし続けて約1年。
ついにこの日がやってきました。

現在の仕事の8割以上がインド関連なので、いつかは必ず出張に行く日が来るとは思っていましたが、できるだけその日を遅らせたい、というのが人情というやつで。

ちなみに、今年だけで、あと2回のインド出張が控えており、これを契機に、今後も年に数回はインドに通う日々が始まりそうです…

今回の目標

お腹を壊さずに帰ってくる
(あ、もちろん仕事はきっちりで)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

と思ったら

9月の前半に何回か更新してたんですね。

もはや記憶も曖昧です…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ためにする更新

8月、9月と過労死寸前の忙しさで、全く更新できませんでした…

とりあえず、月1の更新を死守するためだけの更新です。

--

明日9月30日、セミナーで講師を務めます。

インド現地法人・合弁会社設立の成功・失敗例と対策実務
http://www.jpi.co.jp/seminar/seminarDetail.aspx?seminarNo=10936&bunyaNo=-1&modeF=1&SearchWord=

参加者全員に、Conslidated FDI Policyの和訳をお配りする予定です。
(とはいえ、Conslidated FDI Policyは10月1日付けで改訂される予定ですので、賞味期限は1日だけですが…

諸事情により、あまり依頼としては受けたくなかったセミナーなのですが、お申し込みいただいた出席者の方のためにも、参加費に値するだけの内容は提供できるよう頑張りたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧